のどのつまり

【のどのつまり・息苦しい・のどの違和感について】
 

のどのつまり・息苦しい・のどの違和感・・

この症状も、すごく増えている印象がございます。

のど=食事
のど=呼吸

に関するところですから、のどに症状があると、
日常生活も大変なことと思います。

 
のどのつまりは、自律神経に深く関わりがございます。

病院で検査されて、何もない状態であれば、
一度、当院での施術・セラピーを試してみてください。

【のどのつまりの原因】

 

歪みからくるもの、自律神経からくるもの・・・

いくつか考えられますが・・

ほとんどの場合、この一つに集約されます。

::::::::::::::::::::::::::
言いたくても言えないことがある。
::::::::::::::::::::::::::

 

まさに、これです。

言いたくても言えない。
言いたいけど我慢している。

伝えたいけど聞いてくれない。
伝えたいけどどう言えばいいか分からない。

 

そんなお気持ちがずっと続くと・・

まず、我慢するたびに、「のどの筋肉」が緊張します。

言いたいことを我慢する瞬間、声を出してしまわないように、

無意識に、のどの筋肉を緊張させて、声を出さないようにするからなんですね。

 
そうするうちに、のどの筋肉が緊張しっぱなしになります。

そして・・・・

のどのつまり・息がしにくい・のどの違和感となって・・

カラダからのメッセージが届きます。

これらの症状は、カラダがちゃんとメッセージを送ってくれている証拠です。

ある意味、正常な反応なんですね。

 
だから・・「言いたいことを言いましょう!」

と伝えて、そうできたら、話は早いのですが、

時と場合によって、

そうはいかないことの方が、ほとんどですよね。

 
なので・・・

下記のように進めていきます。

 

 

①カウンセリングで、何を我慢しているのか?
 何を言いたいのか?を自分で理解できるようにします。
 (言いたくないことは言わなくても大丈夫です。)

②言える事と、言えないことを分けていきます。
 全部が全部言えないとは限らないんですね。
 少し言えるようになるだけで症状が改善される場合もあります。

③我慢というエネルギーを違うところへと逃がすセラピーをします。

④そもそも、我慢していることによるストレス感情を減らすセラピーをします。

⑤同時に、のどの筋肉が緩むように、整体をさせて頂きます。



この流れを進めていけば、のどのつまりもだんだん緩和することが
期待できるわけですね。

 
のどのつまり、息苦しい、のどの違和感などでお悩みの方は、

是非、一度ご相談してみてくださいね。

メールでのご相談でも、お受けしておりますよ。

このページの先頭へ