【京都市伏見の鍼灸マッサージ整体なら・女性専門院「治療院じゅいん」を推薦します。】

  13549332_827366044064909_1029450664_o

今回も、紹介ブログです。


マイブームになってます。

すいません。。(-_-;)

治療院じゅいん・青木葉子先生をご紹介いたします。



私は・・今、治療院運営とは、ちょっと一味違う活動を始めています。


その名も


:::::::::::

「Singari-Project」

(しんがり・プロジェクト)

:::::::::::



カンタンに言うと、

その分野において・・「真のリーダー」をサポートする活動です。
 

周りにも数名、「この人をサポートしたいなー」と密かに思っている、

仲間がいます。

 

その中で、現在進行形で、サポート活動をし始めている人物が二人います。


一人は、以前にブログで紹介させていただいたこの先生。


大阪・神戸の心理セラピーとボディセラピーの融合・HS協会】の

西田淳一先生。


そして、もう一人が、今回紹介させていただく、


治療院じゅいんの青木葉子先生です。


私が、本気でサポートしたい!って思う「基準」は「信頼」です。


正直、別にサポートさせて頂いても、勝手にやってるので、

ギャラとか要りません。

(ワインはたまにおごってもらうかもですが・・(笑))

 

そんなのはどうでもいいんです。


本当に、打算なく、掛値なしに、純粋にその活動をしたい!

って思ってるか・・が「基準」です。

 

基準なんていうと、ジャッジしてるみたいで偉そうなんですが・・

 
要は、それくらいの気持ちで信頼してますよ!


ということです。

私も、この活動自体がそうなんで、打算なく掛値なしに、純粋に活動してます。

だから、気が付いたら、上記のお二人をサポートしてました。。。(笑)

 

青木葉子先生は、ほんとすごいです。


何がすごいか、書ききれないので、困ります。(-_-;)

青木せんせいは、子育てと治療院運営を両立させながら、

ライフワークとも言える、活動もされています。


「免疫医学の研究・普及活動」です。


私も所属させて頂いている、「免疫医学研究会」の副会長で、

講師も務められております。


彼女は、奇しくも、私が「治療家」になるきっかけだった、

母の病と同じ病(ガン)を患い、それを乗り越えて、

その体験を生かし、ガン患者さんをはじめとする、

免疫医学の研究と普及の活動をされています。


40412a892823725250de05e30364798a


私が、この青木先生をサポートさせていただくことになったのも、

何かの運命かもしれませんね。


 
(全然、治療院の紹介になってないけどすいません。(-_-;))


治療院の話も少し・・。


京都・京阪の藤森駅から徒歩3分のところにある、

マンションの一室の治療院です。


院内は女性特有のレイアウトと、ホームに帰ってきた感覚が

あって、とても落ち着きます。


interior02


京都市伏見の鍼灸マッサージ整体なら・女性専門院「治療院じゅいん」

 

女性が悩むことは、だいたい経験されているので、

何でも相談に乗ってくれることと思います。


下記のページも載ってますが・・ほんとにいろんなこと経験されてます。


結婚・出産・育児・交通事故・入院・リハビリ・ガン告知・手術・

独立開業・OL・・・・

ここに書けないこともいろいろと・・・

 

治療院じゅいん・青木先生が開院した理由


私も、女性の視点で何か知りたいときには、よく彼女に相談します。


鍼灸マッサージや整体の腕はもちろん、レベル高いのですが・・

それだけでなく、ヒプノセラピーやカウンセリングも天才レベルです。


いずれ・・・

日本中を駆け回る、女性治療家&免疫普及活動家として、活躍される先生ですので、


京都市にお住まいの方だけでなく、今のうちにお会いしておいてくださいね。


書いても書ききれないほど、自信を持って、治療院じゅいんと青木葉子先生を、

強く推薦いたします。


(今は、まだあまり、知られなくてもいいよ。だからこっそり紹介したい・・

という気持ちを持ちながら、書かせていただいております。(笑))

 
 
::::::::::::::::::::::::::::::::::

【大阪・高槻市の整体】マッサージ師も行きつけの「高槻メンタルリンク整体院」


大阪府高槻市城北町1-14-18 城北ビル202


電話:0120-615-706

「ホームページを見て・・」とお電話くださいね。

※留守電になるときもありますが、お名前と連絡先を
 お入れください。

 後ほど、こちらから折り返しご連絡させていただきます。


また、いつでも、何かございましたら、ご相談・ご質問くださいね。。

お問い合わせはこちら


:::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

コメントを残す

このページの先頭へ